やりたいことはバイトで実現!

実家が北海道で大学が宇都宮だったので、親から毎月仕送りをしてもらっていました。始めはいくら仕送りしたら良いのか親もあまりよくわかってなかったようで、「5万円振り込むからね。」と、さらりと言われました。

自分も月にいくらかかるわからず「ありがとう!」とお礼を言いました。しかし、家賃が4万円だったので1ヵ月目ですぐにこれではやっていけない、とわかり親に足りないことを伝えました。

次の月から、仕送りの金額を月7万円にあげてくれましたが、家賃を除いた3万円で光熱費、食費までは何とかまかなえたものの、花の大学生活、書籍代やら飲み代やら交際費がかなりかかることがわかり、すぐにバイトを始めました。

初めにやったバイトは居酒屋のホールです。17時から朝の5時まで営業しているチェーン店で、普通は早番17時~22時か遅番21時~ラストのどちらかでしたが、人が足りない日や週末なんかは「5ラ」とシフト表にかかれていて最初意味がわからず店長に聞くと「最初からラストまで!よろしく!」と笑顔で言われたのを覚えています。

結構忙しいお店で慣れるまでは大変でしたが、3ヶ月くらいした頃からホール以外にもドリンカー(ビールをついだり、デザートを作ったりする係)もやらせてもらって楽しくなってきました。

ところが、店長がかわってからシフトの組み方が厳しくなって「5ラ」x5日間連続なんてことがあるようになって、段々、大学の授業に出るのが辛くなってきたので6ヶ月目で辞めてしまいました。このバイトで月17~20万円くらい収入がありました。

6ヶ月間で貯めたお金で、自動車教習所に通い運転免許を取りました。

この経験で、バイトで稼げば自分のやりたいことができる!と味をしめ、大学4年間の間に、ビデオ屋の店員、牛丼の深夜バイト、家庭教師、塾講師、テレアポ、データ入力、パチンコ店のホール、派遣会社に登録して試食販売、車の数量調査etc…25個以上のバイトをやってお金を貯めては、車を購入したり、海外旅行に行ったり、4年間という時間を思いっきり楽しみました。

その分お金遣いも荒くなってしまい、時にはカードローンなどで借金してしまう事もありましたけどね。。。

学生借入

まぁ、今となってはいい経験だったなと感じています。

消費者金融の正しい選び方

余り大きくない消費者金融会社だと、つけこまれてでたらめな高金利で貸し付けられることがありますから、即日融資にてお金を貸してもらう場合は、大規模な消費者金融会社から借りることをお勧めしておきます。
はじめから担保が要らない融資であるにもかかわらず、銀行みたいに低金利を売りにしている消費者金融会社というのも数多くあるのです。そのような消費者金融業者は、PCを使って楽々と見つけ出せます。
負債を増やしてしまってどの業者からも借入が不可という方は、ここのコンテンツにある消費者金融キャッシング会社を一覧にまとめた記事の特集から申し込みをすれば、他の金融会社では無理と言われた融資が可能になるケースも大いにあると思われるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。
金利が低く設定されている業者ほど、その会社の審査基準は辛くなっているのは確かです。多様な消費者金融業者一覧にまとめて用意していますので、ひとまず審査を申し込んでみたらいいのではないでしょうか。
改正貸金業法の施行に対応して、消費者金融及び銀行は同じくらいの金利で貸付をしていますが、金利ばかりを比較したのであれば、相当に銀行グループのローン会社のカードローンの方が安いです。

 

ブラックになってしまった方でも融資可能な中小の消費者金融一覧があれば、お金を貸し出してもらう際に助かりますね。何が何でも融資を頼まなければならない時、借入できる消費者金融系ローン会社がすぐに見つかります。
審査があまり厳しくない消費者金融を集めた比較サイトです。借りることに失敗しても、却下されても不安になるのは待ってください。低金利で借りられるローン会社を選び、最大限有効に使いこなしてください。
大手と中堅の消費者金融業者を収集して、取りまとめて一覧表にしました。良質な消費者金融業者です。悪辣なキャッシング会社にだまされたくないと申し込みを迷っている方の為にあるようなものです。是非ご活用ください。
無利息の期間が存在しているキャッシング及びカードローンは増えてきているようですし、いまどきは誰もが耳にしたことがある消費者金融系列のローン会社でも、長期間無利息にしてしまうというところがあるほどでただただ驚くばかりです。
多くの消費者金融においては、審査の時間が一番短くて30分ほどと、さっと終了するのを強みにしています。インターネット上で実行する簡易診断を受ければ、たった10秒で結果が回答されます。

 

より低金利のところへの借り換えローンを利用して、更に金利を安くすることも正当な手段です。もちろん、第一段階で特に低金利の消費者金融を選んで、融資をしてもらうことが理想的なやり方であることは確かです。
その日のうちに借り入れできる即日融資を必要とされる方は、当日中の融資に対応できる時間も、申込をする消費者金融会社で異なりますので、十分に再確認しておいた方がいいです。
どうしてもお金が必要な時の為の即日融資に即応した消費者金融を利用すれば、カードの審査にパスしたら、すぐにお金が手に入ります。即日融資をしてもらえるということはピンチの時には実に助けになります。
借り入れたいと思うところをいくつか選択してから投稿されている口コミを眺めてみたら、候補に挙げた消費者金融へ行きやすいか行き辛いかなどといったことも、すぐにわかっていいです。
初めて借り入れをするという時に、金利を比較するという事が最もいいアイディアではない、というのは確かです。あなたから見てどこよりも安全性が高く、堅実な消費者金融を厳選してください。※サラ金どこがいい